製品Q&A
title

全 体

Q1.ベルポ化粧品の特徴って何ですか?

★特徴その1
安全性に重点を置いています。

ベルポ化粧品でいう“安全性”とは「保存料を一切使用しない」というようなことではありません。もちろん、使用している保存料などは、お肌や髪にとって安全なものであり、量も製品を最後まで安定してお使いいただくために必要な最低限の量を使用しています。 ベルポ化粧品でいう“安全性”とは、ご愛用者の皆様がずっと使い続けても、肌や髪によい結果がでて、それが継続していく製品ということです。もちろんお子様から、ご家族皆様に安心してお使いいただけるように、設計されています。

★特徴その2
肌や身体の状態を敏感に察知する「センサー」のような製品。 ベルポ化粧品は、肌の状態や体調により、使い心地が変ることがあります。例えば、すごく疲れている時や、肌の状態が悪い時は、フォームの泡がすぐ消えてしまうことがあります。またスキンローションNSをつけると少しムズムズとした感じがある、パックの乾きが悪く、剥がす時、乾いたパックがボロボロにとれてくるなどの場合があります。(肌や身体の状態が良い時は、きれいに一枚の皮みたいにとれます)また調子が悪いときは、シャンプーの泡立ちも悪くなる場合があります。
健やかな肌や髪というのは、バランスのとれた状態です。ベルポ化粧品は、バランスの崩れた肌や髪を、正常な状態に導く製品です。だからこそ、肌や体調の変化を敏感に察知し、私達に必要なケアを教えてくれます。

<よくある質問一覧へ戻る

Q2.ベルポ化粧品と他社の製品を一緒に使って良いですか?

はい、基本的には大丈夫です。ただし、パックをされる場合は、他社の製品と一緒には使わないでください。ベルポ化粧品のパックは、お持ちの製品をつけた最後に、それらを更に肌に馴染ませるようにぎゅっとパッキングします。なので、それまでつけた製品にひとつでもお肌が安心できないものが入っていると、お肌に良くない結果がでる場合があります。ベルポのナリシングパックは、ベルポ化粧品を使うということを前提に設計された製品ですので、パックの際は他社製品とは併用しないでください。

<よくある質問一覧へ戻る

洗 う

Q3.ダブル洗顔って、クレンジングフォーム(洗顔料)で2回洗うことではないのですか?

違います。まずクレンジングクリームでメイクや油性の汚れを落とし、そのあとクレンジングフォームでその他の汚れを落とすことを「ダブル洗顔」といいます。

<よくある質問一覧へ戻る

Q4.ダブル洗顔ってやはり大事ですか?フォームだけではいけませんか?

油性の汚れは油性のクリームで馴染ませて落とすのが一番肌に負担になりません。
油性の汚れをフォームだけで洗い流そうとすると、どうしても何度も洗ってしまったり、力が入ってしまったりで、肌に負担になります。 肌に負担をかけず汚れだけをサッパリ洗い流し、美しい肌に必要な天然保湿因子(肌が本来もっている保湿成分)はキープ。 そんな理想的な洗顔方法がベルポのダブル洗顔です。

<よくある質問一覧へ戻る

Q5.やはりフォームは泡立てたほうがよいのでしょうか?

はい。ベルポのクレンジングフォームは、肌をこすって汚れを落とすのではなく、弾力のある泡の表面に汚れを吸着させて、肌に負担をかけることなく落とすフォームです。 泡立ちを細かくするほど泡の表面積は広くなり、肌の隅々までの汚れを優しく吸着させます。 また泡切れもいいので、すすぐ際も水を顔に優しくかけるだけで、きれいにフォームを落とすことができます。

<よくある質問一覧へ戻る

Q6.ゴシゴシこすると汚れがよく落ちるような気がするのですが・・

お肌は、生まれながらにして外的刺激を受け続けると硬くなる性質があります。肘、ひざ、かかとが硬いのは頻繁に刺激を受ける部分だからです。ですから美しくなろうと朝晩ゴシゴシ洗っていると、美しくなるどころか逆効果。しみやしわの原因になります。
ベルポクレンジングフォームは良く泡立てることで、こすらなくても汚れを落とす事が出来るすぐれものなのです。

<よくある質問一覧へ戻る

運動する

Q7.ダブル洗顔したのにマッサージの後、コットンに汚れがつく時があるのはなぜ?

人の体調は日によって毎日違います。特に夜更かしをした次の日や、体調が悪いときは肌の機能もうまく働きません。いつもダブル洗顔で落ちてしまう汚れも体調によっては落ち切れない場合があります。
逆に言うと、体調が優れないときでも、ベルポコールドクリームでマッサージすることで、清潔な肌を保つことが出来るのです。

<よくある質問一覧へ戻る

Q8.マッサージは毎日すると肌に負担になるのでは?

確かにこすりすぎたり間違ったマッサージを毎日したら、肌に負担になります。優しく正しいマッサージをすれば、血液やリンパ液の流れがスムーズになり、お肌に透明感がでてきます。またベルポのコールドクリームは肌を柔かくしたり、保湿する働きがあります。肌に水分が充分で柔かいと、シワができにくくなります。

<よくある質問一覧へ戻る

水分を補う

Q9.フレッシュローションはマッサージをしない時も使ったほうが良いですか?

フレッシュローションは、7種類のハーブエキスを配合した保湿化粧水としても優れた化粧水です。マッサージをされない場合でも、洗顔後フレッシュローションをつけて、そのあとスキンローションNSを美容液としてお使いになると、スキンローションNSだけの時より、よりお肌にすっと馴染む感じを実感していただけます。またスキンローションNSも少量で良いので、経済的です。

<よくある質問一覧へ戻る

Q10.スキンローションNSをつけても、突っ張る感じがありますが・・・

スキンローションNSは乾燥した肌に敏感です。突っ張り感のある時は肌がもっと潤いを欲しがっている時。スキンローションNSを手にとってもう一度お肌に乗せてあげましょう。

<よくある質問一覧へ戻る

Q11.スキンローションNSとスキンローションNはどう違うのですか?

スキンローションNSは保湿を中心とした化粧水です。名前は化粧水ですが、美容液といって良い内容となっており、肌の潤いを長く保たせます。
スキンローションNは収斂化粧水です。もちろん保湿化粧水としても優れていますが、それ以上に、毛穴を引き締めたり、皮脂のバランスをとることに優れています。

<よくある質問一覧へ戻る

Q12.保水や保湿の働きってお肌自体に備わってはいないのですか?

肌にはNMFといわれる天然保湿因子や、セラミドと呼ばれる細胞間脂質があり、保水や保湿の働きをしています。
その機能がうまく働いている十代くらいまでは、お手入れを必要としない人がほとんどです。しかし、加齢により、年々その働きは衰えていきます。また、大気汚染やストレス、食生活の乱れにより、肌自体が持っている機能が、うまく働かなくなったりします。
ベルポ化粧品は肌の本来の機能を損なう事無く、上手に足りない分を補います。

<よくある質問一覧へ戻る

油分を補う

Q13.私は脂性肌なので、乳液をやオイルはいらないですよね?

肌の皮脂を洗顔などで取りすぎると、肌は頑張って皮脂を作り出そうとします。“洗っても洗ってもベタベタテカテカ・・・”という状態です。
また脂性肌だと思っている方の中には、実は乾燥肌によりテカリが起きている場合も多いのです。肌の内部に水分が不足すると、その少ない水分を保持しようとして、やはり皮脂を沢山作り出そうとします。脂性肌の方には実は、悪循環の結果である場合が意外に多いのです。
“私は脂性肌だから・・・”と言わず、乳液やオイルも少しでいいので補ってみてください。油分の補いで、肌のバランスがとれ、脂性肌が改善された方も沢山います。

<よくある質問一覧へ戻る

Q14.ゴールド(保湿クリーム)を塗ると、金箔がすぐ消えてしまうのはなぜですか?

すぐ金箔が消えてしまうのは、金箔の純度が非常に高いことと、油性クリームが上質だからです。どちらの条件も揃わないとつけた金箔がすっと馴染むということはありません。原料が高級なだけではない、技術が高いだけではない、良い製品造りには妥協を許さない製造方法はベルポ化粧品の特徴です。

<よくある質問一覧へ戻る

Q15.ブランシーオイルは、乳液に混ぜて使わなければだめですか?

もちろん、別々につけられても結構です。混ぜてお使いいただくようにご紹介していますのは、そのほうが、簡単につけられるからです。とはいうものの、混ぜて使ったほうがその後の使用感が良い方と、別々に使ったほうが良い方といらっしゃるようです。どちらでもご自分のお肌に良い結果がでるほうをお選び下さい。乳液だけ、オイルだけでお使いになっても結構です。

<よくある質問一覧へ戻る

引締める

Q16.スキンローションNSをつければ、スキンローションNはいらないのではないですか?

肌質にかかわらず、保水・保湿・収斂の3つは、健やかな肌であるためには、欠かせないものです。どんなにいい補いをしても、引き締めたり、皮脂とのバランスを取る作業を怠ると、結果に大きな差が出てしまいます。お手入れの仕上げにスキンローションNでの収斂をお忘れなく。

<よくある質問一覧へ戻る

Q17.スキンローションNは手でつけるのですか?それともコットンでつけるのですか?

どちらでも結構です。手でつける際は、それまでつけた製品とお肌を更にフィットさせるように、軽く手で押さえ、引き締める!という気持ちでつけてください。
メイク前などに毛穴を引き締めたい場合は、コットンで軽くパッティングしてつける方法がお勧めです。毛穴を引き締め皮脂バランスをとってからメイクをすると、メイクの持ちが全然違います。

<よくある質問一覧へ戻る

パック

Q18.パックは週に1回と決まっているのですか?

肌の代謝リズムからいえば、週に1回が適当です。ただ、シミの部分などはどうしても代謝が遅くなりがちですので、他のところよりケアが必要です。なので、週に1回のパックの他にあと一度シミの部分だけの部分パックをお勧めすることもあります。

<よくある質問一覧へ戻る

Q19.パックをしたいのですが。どの製品を揃えたら良いですか?

最低、スキンローションNS・スキンミルク・ブランシーオイル・スキンローションNはお使いください。
乾燥肌の方や40代以上の方の場合は、この製品だけではパックを剥がす際に少し痛いかもしれません。
その場合はコールドクリームとフレッシュローションを追加してマッサージをされるか、クリームX1やゴールドをプラスしてください。

ナリシングパックは、塗ることでお肌を20分間ほどサウナ状態にもってきて、それまでつけた製品をより肌に馴染ませ、同時に角質層を柔かくし、自然な代謝だけでは取りきれなかった古い角質細胞を無理なく取り去ります。
そのために肌への密着度がしっかりしています。ですから、あまり少ない製品だけつけてパックをしますと、肌が充分に潤わず、剥がす際にそれが刺激になることがあります。
何を使うかは、肌の状態や年齢で少しずつ変ります。

ベルポ化粧品販売元(株)ベルポ化粧品では個別相談も承っております。使う製品や使用方法で迷われる際はどうぞお気軽に(株)ベルポ化粧品までお問い合わせください。
★お客様相談窓口 フリーダイヤル0120-367-121   MAIL support@bellpo.jp

<よくある質問一覧へ戻る

Q20.パックをしないほうが良い時はありますか?

お肌が炎症を起こしている場合や、アレルギーがでていて肌が敏感になっている場合は、パックを剥がすことが、刺激となる場合がありますので、控えてください。

また、日焼けをした直後も控えてください。 日焼けは軽い火傷です。日焼けの炎症が治まったあとには、メラニンを含んだ細胞の代謝を促すためにも、しっかりパックケアをすることをお勧めします。

<よくある質問一覧へ戻る

Q21.パックが乾くには、どのくらいの時間がかかりますか?

個人差があります。またその日の体調や湿度、気温にも関係してくるので、はっきりした時間はありませんが、20分~25分程度を目安としてください。

ナリシングパックは、他の製品同様、肌や身体の状態を敏感に察知する製品です。 同じように塗っても、体調が悪いときは、乾きにくかったり、剥がすときボロボロにパックが取れたりします。また、お肌が傷んでいる部分も乾きにくかったり、その部分だけ剥がしたパックの皮に穴が開いたりします。そんな風に、部分によって乾き方が違う場合は、乾いたところから順次剥がしてください。 乾きすぎてから剥ぐと、お肌に負担になる場合があります。

<よくある質問一覧へ戻る

ボディケア・ヘアケア・メイク・その他

Q22.サマーフレンド(日焼け止めミルク)は、夏の友達・・という名前なので、 夏だけ使えばいいですか?

はい、確かに夏の友達という名前が付いていますが、キレイなお肌の為に、一年中お使いください。 肌の老化はその多くが、紫外線による、“光老化”によるものです。腕の内側など紫外線に当らないところは、20代も50代もほとんど変わらないですよね。

紫外線は冬でも夏のピーク時の約1/3の量の紫外線が降り注いでいます。1年のうちで紫外線が多いのは4月から8月ですが、特に油断できないのが、紫外線が強くなる春先です。皮膚がまだ強い紫外線に慣れていないので、ダメージを受けやすくなります。また、日差しが弱くなる秋にもご注意を。夏の刺すような日差しが弱まるとついつい日焼け防止に対して気が緩んでしまいます。しかし、夏の間に受けた紫外線のダメージにより、皮膚がメラニンを作りやすくなっているなど、より敏感な状態になっています。
というわけで、1年を通しての紫外線予防をお勧めします。 また、サマーフレンドはメイク下地としてもお使いいただいています。

<よくある質問一覧へ戻る

Q23.ひどい乾燥肌で、スキンケアクリームやアロマローションを塗ってもすぐ乾いてしまいます。 かといってテンダーセラクリームではベタついてしまうのですが、どうしたらいいですか?

スキンケアクリームやアロマローションとテンダーセラクリームを混ぜて使ってみて下さい。混ぜて使うと、少し油分の多い保湿クリームや保湿ミルクになります。混ぜる割合は、それぞれのお肌にあわせてOKです。

<よくある質問一覧へ戻る

Q24.ベルポシャンプーは、最初は泡が立ちにくいのですが、なぜですか?

ベルポシャンプーは確かに最初は泡がたちにくく、中にはまったく立たない人もいます。しかし、ベルポのシャンプーは、泡が立たないシャンプーではありません。
頭皮頭髪が健康な状態に戻れば、泡はもくもくとたちます。その証拠に、小さなお子様の場合は、最初からきめ細かい泡がきれいにたちます。
頭皮頭髪のバランスが崩れている原因は色々考えられますが、その中のひとつに、それまで使っていたシャンプーの種類によるものがあります。一般的にシャンプーやリンス・整髪料等には、髪の滑りなどの使用感をよくするために、シリコンを入れているものが多いようです。シリコンで髪をコーティングしているのです。最初に泡が立ちにくいのはこのシリコンのためではないかと考えられます。

<よくある質問一覧へ戻る

Q25.ケーキメイクのグリーンは、やはり使ったほうがいいですか?

ケーキメイクのピンク(2番)オークル(3番)だけでもお使いいただけますが、グリーン(5番)で、お顔のくすみを消すことにより、塗ったあとの透明感は全然違います。上に塗るニ色はグリーンと組み合わせてお使いいただくということを前提の色となっていますので、グリーンもお使いになることをお勧めしています。

<よくある質問一覧へ戻る

Q26.男性用の化粧品はないのですか?

ベルポ化粧品は男女を問わず、また年齢を問わず、お子様から大人の方までどなたでもお使いいただける製品です。
男性と女性では肌の状態が違いますので、男性用の製品があるところも多いのですが、ベルポ化粧品は、バランスの崩れた肌のバランスをとり、正常な状態に導く製品ですので、どなたでもお使いいただけます。

<よくある質問一覧へ戻る

Q27.乾燥肌でも脂性肌でも同じ製品を使用してよいのですか?また夏用冬用はないのですか?

はい、Q26のところでも書きましたが、ベルポ化粧品は肌のバランスを整えて、正常な状態に導く製品です。 ですから特に乾燥肌用・脂性肌用とは分けていません。お使いになる量で調整していただいています。例えば乾燥がひどい場合は、スキンローションNSは2度塗ったほうが、より効果的という具合にです。 また、夏用冬用も同じ理由で、一年を通して同じ製品をお使いいただいています。

<よくある質問一覧へ戻る